強度近視の悩みを解消!視力低下防止&視力回復に役立つ11の知識

『強度近視の予防と解消』へようこそ!

このサイトは強度近視に悩む人のために少しでもお役に立てる情報を提供するための
強度近視の人のための情報サイトです。

現代社会は視力を悪くするための要因がいたるところにあるため、視力を良いままに
保つことが非常に難しくなっています。

視力が悪い人の数が増加しているのはもちろんのこと、視力検査表の一番上のランドルド環
が見えないという強度近視の人も急速に増えています。

視力というものは3〜5メートル離れた位置からランドルド環(Cのマーク)を見て、
どこまで小さなランドルド環を区別できるかという形で判定されます。

この場合、視力は「1.0」「0.5」「0.03」などという数字で視力をあらわしますが
眼科の世界においては視力は『ジオプトリー(D)』で表記され、こちらの数字に
よって近視の度合い(軽度近視、中度近視、強度近視)が判断されます。

ジオプトリーは屈折度数のことであり、

          

【屈折度数(D)=1÷焦点距離(m)】

で算出して、近視の表示は−の値、正視の場合は±0、遠視では+の値となります。

ジオプトリーを単位にした場合、近視の程度は以下のように分類されます。

・軽度近視   −3D未満 
・中等度近視  −3D以上−6D未満 
・強度近視   −6D以上−10D未満 
・最強度近視  −10D以上

屈折度をあらわす『ジオプトリー(D)』は専用の機械を使うことで正確な数値がわかり
ますが、目安として裸眼で10cm 以内にそのものを近づけないとわからないという場合
は先ほどの屈折度数の公式に合わせると−10Dという値が出てくるはずです。

レーシック手術は強度近視(−6D以上−10D未満)までを治療対象にしています。
(レーシックを取り扱うクリニックによってレーシックの適応範囲は異なります。)

強度近視の予防・解消ページではレーシックなどの近視レーザー手術の最新の近視治療の
情報を紹介するとともに、強度近視のあらゆる治療法の検証・分析、強度近視の予防策を
紹介して強度近視の緩和に役立ててもらうことを目標にサイトを運営しています。

強度近視の予防・解消に役立つ情報を入手次第、随時更新していく予定です。

視力・目の健康関連情報

近視の悩みを解消!項目一覧

010レーシックについて

レーシックとは何か? |  レーシック誕生のきっかけ |  レーシックで得られるメリット |  レーシックに伴うデメリットとリスク |  レーシックに適した人はこんな人! | 

020レーシックに関するQ&A

レーシックの手術はどこのクリニックで受ければいいか? |  レーシックの術後、日常生活にどのくらいで戻れるの? |  レーシックと視力制限がある免許(ライセンス)について |  レーシック手術中、または術後の痛みはないのか? |  レーシックにかかる費用はどのくらい? | 

030レーシック手術の手順

レーシックに関する情報を集める |  レーシックの適応検査を受ける |  レーシック手術前の直前検査 |  レーシック手術当日 |  レーシック手術当日2 | 

040メガネとコンタクトレンズ

視力の矯正:メガネの場合 |  視力の矯正:コンタクトレンズの場合 |  近視の進行とメガネ・コンタクトレンズ |  ハードコンタクトレンズについて |  ソフトコンタクトレンズについて | 

050強度近視と目の病気

飛蚊症 |  網膜剥離 |  緑内障 |  黄斑部変性症 |  白内障 | 

060近視の原因

日本人と近視 |  なぜ近視になるのか |  「近視=メガネ」が間違いのもと |  情報化社会と近視 |  近視にまつわるウソ・ホント | 

070近視の治療:専門機関

点眼治療(調節麻痺剤) |  近視矯正手術 |  オルソケラトロジー | 

080近視の民間治療

インターネットで販売されている視力回復トレーニング教材 |  両手振り体操で視力回復! |  視力回復トレーニング |  超音波治療器・低周波治療器 |  ピンホールアイマスク:視力回復アイマスク | 

090視力のメカニズム

眼の構造について |  眼のしくみと働き |  近視とはなにか |  遠視とはなにか |  乱視とはなにか | 

100視力にいい栄養成分

アントシアニン |  βーカロチン |  ビタミンA |  ビタミンB群 |  ビタミンC | 

110視力回復手術の種類

レーシック(LASIK) |  PRK手術 |  イントラレーシック(Intra LASIK) |  ウェーブフロントレーシック(Wavefront LASIK) |  エピレーシック(Epi-LASIK) |