近視Top >  080近視の民間治療 >  両手振り体操で視力回復!

両手振り体操で視力回復!

これは船井幸雄さんが推奨していた健康体操です。この両手振り体操をすることで
船井さん自身も視力が0.1から0.9まで回復したということで効果がある視力の回復
方法だろうといえるとおもいます。


この両手振り体操は至ってシンプルであり、起立した状態で両手を前後に振るという
非常に簡単なものです。誰でも年齢に関係なくできます。


【両手振り体操の手順】

映像を見たい方はこちら⇒両手振り体操

[ったまま両足を肩幅程度に開き、まず両手を同時に後ろに振る。
△海糧親阿鰺用し、両手を一緒に前に出す。
あとは力まず、自分のペースで、この前後の両手振りを繰り返すだけ!


1日5分〜10分、回数にすると100〜200回を毎日続けることがポイントです。


【なぜ視力回復に効果があるのか】


両手振り体操で腕をぶらぶらすることで肩と背中のコリとゆがみが調整されて
いくようです。視力の悪い人は首、肩、背中がコッているケースが多いですから。


あとは両手振り体操をすることで気のめぐりがよくなるともいわれます。この辺
は眼に見えないことなのでなんともいえませんが。


とにかく続けることが肝心です。船井さんもなんだかんだで視力が回復するまで
に3年間かかっているらしいですからね。


即効性はありません。本当に効果がでるかどうかもやってみないとわかりません。


ただし、非常に手軽にできるのでテレビをみながら結果に執着しないで楽しく
やってみるのがいいのかもしれません。


両手振り体操の詳細はこちら⇒「両手振り体操」プロジェクト

強度近視 関連エントリー

 | インターネットで販売されている視力回復トレーニング教材 | 
 | 両手振り体操で視力回復! | 
 | 視力回復トレーニング | 
 | 超音波治療器・低周波治療器 | 
 | ピンホールアイマスク:視力回復アイマスク | 
 | 健康食品(サプリメント) |