近視Top >  080近視の民間治療 >  インターネットで販売されている視力回復トレーニング教材

インターネットで販売されている視力回復トレーニング教材

インターネット限定で販売されている視力回復トレーニング教材があります。


昔はあらゆる雑誌で視力回復の教材があったんですが、最近はそれが陰を
潜めてインターネットに主戦場をうつしたようです。


視力アップの教材はたくさん販売されていると思うのですが・・・・


「14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye"」


が有名でしょうか?よく広告がでています。


視力回復トレーニングというのは基本的に目のコリをほぐしてピント調節機能を
回復させるというものです。


目のコリをほぐす方法ならおじいちゃん、おばあちゃんがよく読むような「はつらつ
元気」「ゆほびか」でも特集されていますし、アイ・トレーニングの視快研が行う
視力アップのトレーニングも知っているかぎりはほとんど同じです。


気になる効果については人それぞれだと思います。100%視力アップすれば、
それはそれは凄い方法ですが、そんな話はでていませんから。


ただし、視快研のようなトレーニング派の人がいうには特に小学生ぐらいであれば
効果はでやすいとのこと。やはり小さい子ほど回復が早いです。


「14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye"」は
2万円弱しますが、これで視力アップするなら安いものです。


お子さんの視力をアップさせるつもりであれば投資としてチャレンジしてもいいか
と思います。もちろんその前にケータイと任天堂DSをやめさせる必要がありますが。


現代は目にとって非常に酷い生活環境ですので、いうなれば視力1.0をキープする
ことのほうが難しいくらいです。遠くを見ることを異常なぐらい習慣づけるぐらいに
しないと目は悪い方向へ流されてしまうでしょうね。

強度近視 関連エントリー

 | インターネットで販売されている視力回復トレーニング教材 | 
 | 両手振り体操で視力回復! | 
 | 視力回復トレーニング | 
 | 超音波治療器・低周波治療器 | 
 | ピンホールアイマスク:視力回復アイマスク | 
 | 健康食品(サプリメント) |